テーマ:冬山

スノーモンスターは何処に

今年、最初の冬山、北八ヶ岳の坪庭に行ってきました。 ところが北八ヶ岳の冬景色の象徴“スノーモンスター”がいない?1月19日、厳冬期なのに。 スノーモンスターではなく恐竜の骨格見本のような樹々の姿があった。 東京から中央道を車で走り2時間半。八ヶ岳南麓に到着。1月中旬なのに山麓から見る八ヶ岳の風景は、秋11月か?春4月か?の景色。と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳冬の八ヶ岳 驚きの冬山登山?(後編)

前夜の暖房の残る暖かな山小屋で起床したのが5時前。赤岳登頂への装備の用意をしながら6時の朝食を待ちました。氷点下のテントでの登山用コンロで沸かした朝のコーヒーや紅茶、朝食も良いものですが、暖かな山小屋での朝食は格別です・・・ほとんど観光気分?厳しい“雪と岩の世界”に挑むアルピニストの意気込みは・・・と自問。 南八ヶ岳の主峰・赤岳(28…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳に冬が来た!

         <北八・天狗岳の降雪ライン> これが雪線(せつせん)?「降雪量と融雪量の等しい地点を連ねた線」と気象学的には説明するようです・・・しかし、この八ヶ岳(天狗岳周辺)の降雪ラインがハッキリと見える状況とは違うようです。 富士山の初冠雪で見られる降雪ラインと同じようですね。冬の到来を伝えると言うことでしょうか?しかし写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“冬の八ヶ岳に遊ぶ”とは?

 ことしも冬の八ヶ岳に行ってきました。 でも“冬の八ヶ岳に遊ぶ”という事を考えさせられる出来事が二つありました。 一つは、大学山岳部の南八ヶ岳・阿弥陀岳の遭難。 2月11日、八ヶ岳連峰の阿弥陀岳で9日から行方不明になっていた大学山岳部の二人が遺体で発見された遭難事故です。 若い二人の遭難は残念でなりません。ただただご冥福を祈るば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more