蓼科高原の鮮度抜群!!夏野菜

ことしの夏は蓼科高原でも30℃超えの猛暑。
その中で朝の高原野菜の収穫作業の姿も見られました。朝取り一番、鮮度抜群の高原野菜。
画像


朝霧の立ち込めた山麓も。。。素敵な風景。
画像


蓼科はレタス、ブロッコリン・・・など高原野菜の産地。
画像


高原の朝、野菜を収穫する方に出会いました。撮影の許可をもらってカメラを向けました。
画像

この後、取り立てのブロッコリンをいただきました。さっそく朝食の食卓に、みずみしく美味しかった。有難うございました。
画像

蓼科高原の夏。今朝もトウモロコシなどの収穫作業に多くの農家の皆さんが従事したことでしょう。
その朝取り野菜も・・・きょうには首都圏のスーパー店に並ぶ便利な世の中、鮮度抜群の夏野菜です。
でも少し水不足が心配?ことしは、全国各地で猛暑の便り。一方、西日本では豪雨。しかし蓼科などの中信は雨が少なかったのだ。気候変動・温暖化の影響がはっきりしてきたようですね。
画像

画像

猛暑のこの夏、一か月ぶり8月21日~23日に蓼科に来ました。
7月の来訪時は32~34℃もありましたが、今回は夕方には秋の気配も感じました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック